第14回 新十津川陶芸まつり

今年は窯元巡りをしたり、陶芸まつりを見に行って、色んな才能や陶器に出会いたいと思っています。
そんなわけで、「第14回 新十津川陶芸まつり 」に行ってきました。2日間の開催ですが、自宅から近いこともあり、両日とも行ってきました。初日は曇り空で風が強く肌寒い日でしたが、2日目は晴天で気温も高く、夏らしい一日でした。

砂川市-浮浪工房

砂川に住んでいる人なら、この怪しげな建物を一度は目にしたことがあるかもしれない。去年、「野ぶどう館作品展 」に訪れたとき、大興奮したのがこの「浮浪工房」の作品。あの日以来、ずっとこの建物の中が気になっていたけど、中に入る勇気がなかった。だいたい、入り口がどこにあるのかわからなかった。

砂川市-無路陶房

陶芸を始めて3年。技術もそれなりに身に付いてきたかな...という時期に入ってきて、「私らしさ」を出していきたいと思うようになってきた。だがしかし、料理や花に興味があるわけでもなく、絵心も造形のセンスも全くない...陶芸は好きだけど、何を作っていいのかわからなくなってきた。