ナチュラルな暮らし レトロな生活

記事の更新が遅くなっていますが、小樽でのイベント「ナチュラルな暮らし レトロな生活」が、無事終了しましたぁ~。

色々やりすぎなのか、効率が悪いのか、公私共に多忙な日が続いていて、2週間前には持っていくものが何もない状態だったんですが、一週間前に一気に焼き上がり、何とか店開きすることができました。

イベントに出店するのは今回で2回目になります。4月からは師匠と窯が新しくなったので、ロクロの挽き方も、作品の雰囲気も少し変わってきたように思います。

私の中で一番変わったところは、やはり「スピード」です。「精度」はまだまだですが、これまでロクロではまともに挽けなかったソーサーなどもロクロで挽けるようになってきました。

20110731022前日の夜に小樽入りしていましたが、搬入作業は当日行いました。会場のすぐ横のホテルに宿泊したんですが、「駐車場から出られない」というハプニングに見舞われたんですよ。長くなるので詳細は書きませんが、一時はどうなるかと思いました。

そうそう、誰とホテルに泊まったのか...そんなこと気になっている人はいないと思いますが、前日から同行してくれて、一日中お手伝いをしてくれたのは、まつりさんです。

私はかなり抜けているので、まつりさんがいるととても心強いんです。いつもさりげなくサポートしてくれます。

さて、ブースのセッティングをしていきましょう。棚は前回作ったものを使って、コースターとランチョンマットを作ろうと思っていた大きな布をそのまま敷物として使いました。コースターにしなくて良かったかもしれません。(^▽^;)

こんな感じになりました。一応、イベントのテーマに合う器を作ったつもりなので、ナチュラルコーナーとレトロコーナーに分けています。

20110731001

ナチュラルな感じ。今は、白い器ブームです。

20110731002

レトロな感じ。和風な布を敷くだけで、雰囲気が変わります。

20110731040

オープン前に少し撮影しただけですが、全体の様子をちらっと紹介しますね。

会場は、小樽港マリーナ内1Fのパルテホールです。石原裕次郎記念館の隣です。広い駐車場がありますが、日中はかなり混雑していたようです。

20110731019

20110731021

10時半オープンですが、オープン前から人が並んでいます。

お目当てのお店があるんでしょうね。

お隣は主催者のjojoさんのブースです。

20110731004

お向かいさんです。有機野菜が飛ぶように売れていました。同じ市内から来ているので、「今度、何かコラボできたらいいですね~」ってお話ししました。手作り石鹸とフェルト雑貨なども出品していました。

20110731005

チャリティポストカードとレトロなカメラたち。

20110731014

手作りのがま口。1点ものって感じがして、可愛いですね~。

20110731016

レトロな感じ。

20110731018

20110731012

20110731011

20110731010

20110731009

20110731017

20110731015

昔懐かしのおもちゃもあります。色合いがとてもいいですね。

20110731013

植物もありました。

20110731008

20110731030

自分の中で、規格外だった湯呑みやお皿はお買い上げの記念品として、カゴ盛りにしてサービスすることにしてたんですけど、そっちの方が人気があったんですよ。

反対に「コレはいける」と思っていたのが全然ダメだったりして、前回もそうでしたが、好みは人それぞれです。

パソコンの仲間達が遥々小樽までお祝いに駆けつけてくれたんですよ~。仲間っていいな~。

本業が忙しくて、まだ集計も終わっていませんが、収益金は募金し、残った器はONE LOVEプロジェクトを通じて、被災地へ届けたいと思っています。

これからは少し落ち着くので、また修行に励みます。

つーか、ホントに落ち着くのか?って感じですが...(^▽^;)

20110731039

20110731037