でっかいプリンを作ろうー水挽き編

でっかいプリンを作ろうー水挽き編

お土産にもらった味噌プリンの器が可愛かったので、でっかいバージョンを作ってみようと思ってたんです。今日は先生の講座の予約ができたので、朝からずっと陶芸です。

手前にある小さい壺が見本なんですが、このでっかいバージョンを先生にお願いしてみたところ、こんなにでっかくなりました。焼成すると小さくなりますが、今なら1リットルぐらい入りそうです。ネットでバケツプリンが流行ったことがありましたが、これは面白くなりそうです。

2013060107

左手の奥が先生の見本ですが、残りは私が挽いたものです。これまでに何度か蓋モノを作ったことがありましたが、以前と比べるとずっと短時間で挽けるようになりました。ものすご~く進歩しました!

2013060108

午前中はひたすらタタラのお皿を作っていました。上信楽土に顔料を混ぜた粘土や白御影土など、残っている粘土を消化するため、たくさん作りました。

2013060105

先週、削った花器は、やはり壊すことにしました。ものすごく厚いところと薄いところがあり、技術的に問題ありでした。粉々にして再生しておきました。すぐに使える粘土になりそうです。ダメだなと思ったものは、先に進んでもダメなんです。

2013060103

先生が挽いてくれた蓋モノは動画撮影していますので、編集後アップします。