成功祈願

素焼きが終わり、薬掛けを待つ器たちがたくさんあるんですけど、なかなか集中できずにいます。「いつやるの?今でしょ!」っていうぐらいにやらなければいけないことがありますが、気分が乗らないときに手を掛けても良い結果は生まれません。

というわけで、初出展する「えべつやきもの市」の成功を祈って、お山に行くことにしたんです。「ずいぶん余裕あるじゃない?」って思うかもしれませんが、そんな余裕は全くなく、どちらかというと現実逃避かもしれません。あるいは神頼みかな。(^^ゞ 山からは大きなパワーをもらえるんです。

さて、どこに行こうか…せっかくだから大きな山に登りたいんです。昨日(2013年6月22日)、富士山が世界遺産に登録されたので、それにあやかって蝦夷富士と呼ばれている「羊蹄山」に登ることにしました。日帰りでは厳しい日程ですが、強行突破しました。

山の記録はヤマレコでやっているので、詳しくは書きませんが、行って本当に良かったです。初めての山だったので不安もあったし、最初は曇天で雨が降ったりしたんです。それでも、標高が高くなる6合目あたりからは、雲を抜け、絶景を見ながら山歩きができました。いつもよりも装備は多くなりましたが、もちろんニャンコマグも持っていきました。イラストレーターKとコラボしたニャンコマグです。

(画像をクリックするとヤマレコにリンクします)

20130623

 

20130623106いつもはお湯をボトルに入れて持っていきますが、今日は山頂でお湯を沸かしました。コーヒー1杯分のお湯ならば、30秒ほどで沸くんじゃないかな? 封を切って、ドリッパーを組み立てて、カップにセットして…とモタモタやっているうちにお湯が沸いてしまいます。

いつもは1杯50円以下のドリップコーヒーを使っていますが、今日はちょっと贅沢にスタバにしました。1杯100円です。普段はケチケチですが、お山に来た時はちょっとだけ贅沢をします。

こんなにいい景色の中で、自分のマグでコーヒーが飲めるなんて、なんて素敵な休日なのかしら。

さすがに帰りの運転は辛かったんですけど、充実した一日でした。

山はただそこにあるだけなのに、色んなことを教えてくれます。

目は高く、頭は低く、心は広く、気は長く。

帰りの登山道で、千円拾いました。「お疲れさん、これで温泉でも入って」ってことかな? (^^ゞ