セルフプロデュースについての考察

私の陶芸歴は7~8年になりますが、このぐらいになるとプロとして陶芸を専業にする人も増えてきます。反対に、古くからある窯元でも廃業されたり、他の仕事と兼業している作家さんも少なくありません。

陶芸家は、特に資格が必要なわけではありません。作品がコンスタントに売れて、それで生計が立てられるならば、立派な陶芸家だと思います。しかし、今の時代、安くて安定した量産品がたくさんあるし、消費者の目もどんどん厳しくなってきています。そもそも、食器やカップ類って、そんなにたくさん必要ないですもんね。陶芸だけで食べていくのは本当に大変だと素人ながらに思います。

公募展などで賞を取ったりすると、名前が売れていくこともあるし、芸能人のように影響力の強い人がテレビに取り上げて「この作品素敵!」って言ってくれたら、きっと飛ぶように売れると思います。まぁ、そんな夢みたいな話は滅多にないと思います。やはり地道に自分の名前を売り、ファンを増やしていかないとダメですよね。

作品を作ってからお金を頂くまでのプロセスは長く、それを一人でやろうと思ったら本当に大変です。陶芸家であり、広報であり、営業であり、販売員であり、経理であり…といくつもの職種をこなさなければいけません。何でもそうだと思いますが、誰かに何かを売り込むには「セルフプロデュース力」が必要だと思います。作品(商品)を売り込むのではなく、自分を売り込むってことですよね。

お金をかけて立派なショッピングサイトをジャジャジャーーーーンと作ったとしても、それで商品が売れるようになるとは思えません。大手の某オンラインモールに出店すれば、初期投資はそれほどかかりませんが、毎月の出店費用が結構かかります。それならば色々な作家さんの作品をセレクトしているサイトなどで取り扱ってもらう方がいいかもしれません。

この「セルフプロデュース」に関しては、やはりブログやtwitterやfacebookなどのツールを活用するのがいいと思います。自分の思っていることを書いたり、写真を載せたりするだけで、お金もほとんどかかりません。私の場合、ドメインを取り、レンタルサーバーを借りているで、無料ではありませんが、毎月の負担は数百円程度です。

「パソコンなんて覚える気ない」という作家さんも多いと思いますが、インターネットの力っていうのはすごいんです。陶芸や器が好きな人は、窯元や作家さんのことまで調べたりします。その時に使うのはインターネットです。パソコンでなく、スマホを使う人も増えていますね。まぁ、これを読んでいるならば、インターネットの必要性を感じているのだと思いますが、すでにこれができている作家さんというのは、すごく強いですね。商圏が日本中(世界中)に広がりますから。

私のブログは今年の3月まで、まともに更新してなかったので、毎日見に来てくれる読者(リピーター)はほとんどいなかったんです。更新してないと知りながらも毎日チェックしにくる人が2~3人いたかもしれません。(^▽^;) 「えべつやきもの市」の出店を決めた4月からサイトのデザインをリニューアルして本腰を入れました。アクセス解析にはGoogleアナリティクスを使っていますが、解析を始めてから2ヶ月ほどですが、毎日の訪問者数は100人はいませんが、約70%がリピーターです。

どのキーワードがGoogleのキーワード検索で何位にヒットしているかとか、どのページ見た後でどこのページにリンクしたかとか、リンク元、使用ブラウザ、地域など、とにかく細かく分析できるので、アクセス解析はアナリティクスがいいと思います。Googleのサービスって本当によく出来ています。ブログサービスの管理画面にもアクセス解析がついていると思いますが、ロボットが巡回したものまでカウントしていることもあるので、こうしたものと比べてみるとよく分かります。

今は、アクセス向上のためにブログランキングに参加しているので、ランキングが上がってきたここ数日はアクセス数も増えているのがわかります。

アクセス解析

ブログを持っているならば、見てもらうための努力をしなければいけません。ブログのタイトルを入力して、検索結果の上位にヒットするのは当然のことです。特定のキーワードを入力して上位に入るようにしないと広く見てもらうことはできませんからね。そんなわけで、私もセルフプロデュースについて、色々考えながら取り組んでいます。

7月までに「工芸」ランキングの10位以内に入ることを目標にしていたので、もう少しですね。陶芸に関してはアマチュアですが、パソコンに関することは長いことプロとしてやってきたのでね。インストラクターとしてはすっかり前線から退いていますが、こうしたノウハウを持っている方が強みになると思っています。自分のサイトで実際に経験していると、質問されたときには具体的に説明できますから。

人気のブロガーは、読み手にとって有益な情報をどんどん書いていきます。専門性の高い内容だったり、癒される写真だったり、内容はさまざまですが、それが読者の求めているものと合えば、リピーターは増えていきます。持っている知識をどんどんアプトプットすることで、新しい知識をインプットするスペースが生まれます。一生懸命、何かを伝えようとすることは、結果的に自分の為になると思います。

伝えようとすることは、自分の為になるわけで。

あ~、長くなっちゃったな~。最近、ホームページの相談などがとても増えてきたのでね。お役に立てれば幸いです。

あっ、もちろん今日も階段上ってきましたよ。時間がなかったので、撮影してすぐに下りてきました。今日のニャンコもイラストレーター「進」とのコラボですが、めちゃくちゃ可愛いです。寝っころがって、コーヒー飲みながら、本を読んでいるんですよ。口が広くて、高さがあまりないので、ソーサーとセットで使ったほうがいいかな~と思います。そういえば、まだ同じシリーズのソーサーの絵付けをしてないので、ニャンコマグに合うソーサーを準備していきます。どのマグにでも合うように足跡とかがいいかも。このニャンコマグは「えべつやきもの市」に持って行き、1個1,000円で販売します。同じ絵柄はないので、世界に一つだけのニャンコマグです。飼い主が見つかるといいニャ~。

2013062501