平等に与えられた時間

仕事前(又は後)に777段の階段を上るようになってから、もうすぐ1ヶ月になります。朝の天気がイマイチだったので、今日は仕事帰りにやってきました。日が長いので、5時を過ぎてもまだまだ日差しが強いですね。北海道の夏は短いので、天気のいい日は外に出て、太陽の恵みをいっぱい受けておきましょう。あと4ヶ月もしたら、また雪が降りますから。

いつもは他の人に会うことはほとんどないんですけど、今日はたくさんいました。80歳を過ぎた老夫婦が手を取りながら、階段を下りてくるんです。なかなかいい光景でした。ご主人の方が足が悪いようで、奥さんが支えている感じでしたけど、こうやって歳を取っていくのっていいなぁ~と思いました。

展望台には若い男性がいて、ベンチに座って本を読んでいました。そして、私の後からは高校生と思われるの娘さんとお母さんがやってきました。一人で過ごす時間もよし、大切な人と過ごす時間もまたよし。

2013062703

今日のマグも新作のニャンコマグです。学生イラストレーター「進」とのコラボです。肉球の中でニャンコが手を広げていて、とっても可愛いんです。

2013062701

反対側には、テンテンと足跡が。優しい青がいい感じです。

2013062702

色んなことが同時進行してて、かなりのハードスケジュールですが、忙しいときほど、時間を上手に使えるものです。

時間は平等に与えられたもの。使い方で長さが違ってくる。