一猫入魂

2013062901

「えべつやきもの市」まであと2週間となりました。窯元ならば、これから制作しても間に合うと思いますが、私の場合、明日が薬掛けの最終期限なんです。まぁ、お山に行ってたわりには予定通り作業が進んでいると思います。やっと、自分がどのぐらいの量をどのぐらいの期間で作れるかがわかってきたような気がします。全部焼き上がるとかなりの量になりますが、どれぐらい持っていけるものになるかは、まだわかりません。(^^ゞ

今日は丸一日の作業なので、途中、休憩をしたりランチをしています。いつでも自分のマグで温かいコーヒーが飲めるように、色んなアイテムを常備しているんですが、山で使えるものは、普段でもすごく重宝しますね。災害などの非常用にもいいんです。

ドリップコーヒーには、背が高くて、口の狭いマグが使いやすくて気に入っています。

私が使う釉薬は「白マット」が多いんですが、絵付けをした場合には「透明」を掛けて、絵が出るようにします。下絵の具もたくさん揃えましたが、結局、絵付けは呉須で落ち着きましたね。色んな時代を経て、結局はシンプルなところで落ち着くんだと思います。

ニャンコの絵付けに、ますます気合いが入ってきましたが、化け猫具合が増してきたかも~。(笑)

20130629_窯入れ

結局、すべての薬掛けを終わらせてしまいました。泣いても笑ってもこれで最後です。使いやすい楕円のお皿は、何のひねりも加えず、全部白マットになりました。

私の作品で窯がいっぱいになるぐらいの量になったので、来週には窯出しできそうです。ニャンコマグがいっぱい焼きあがります!里親が見つかるといいニャ~。

一猫入魂