焼きたてホヤホヤのマグ

今日は、土曜日に窯出ししたばかりの焼きたてホヤホヤのマグを持ってきました。白御影土を使ったSesameシリーズです。白御影という粘土はブツブツしてるので、直接口を付けるマグにはちょっと向かないかな~と思ったんですけど、このランダムに入るブツブツが模様になるので、何もしなくても結構いい感じに仕上がるんですよ。今回のブルーは、呉須ではなく(準備するのが面倒だったので)、釉薬の「瑠璃」を使っています。ざっくりした刷毛でさらっとやるだけです。ちょっぴりアクセントになって、なかなか可愛いと思うんですよ。私の目はかなりひいき目かもしれませんが。(^^ゞ 私のロゴは赤を基調にしているので、その雰囲気が出たらいいな~と思って、落款の部分には赤い絵の具を塗っておいたんです。ちょっと雑なので、もうちょっと改良が必要ですね。

2013070202

しかも、今日は新しいアイテムがあるんです。この前、羊蹄山に登ったときに、バナナを行動食にしたんですけど、バナナをザックやウェストポーチに入れていると、衝撃でどうしても傷んでしまうし、食べた後の皮の処理にも困ったんです。なので、バナナケースを試してみることにしました。大人になってからはあんまり食べなくなったんですけど、私は小さい頃、バナナで育ったんです。体も丈夫だったし、お腹が空いたらバナナを与えればよかったので、手がかからない子だったようです。私にとっては、これがおふくろの味なのよね。懐かしい~。

2013070201

ケースを開けると、こんな風にほどよいカーブを描きながら、丸ごと1本すっぽりと入ってしまうんです。子育て中のママには定番アイテムのようですが、これは登山のお供にもいいですね。食べ終わった皮はそのままケースに入れて持ち帰ります。時々、ゴミが放置されているのを見かけますが、自分で出したゴミは持ち帰るのが基本ですね。

2013070203

今日は時間的にも余裕があったので、優雅な朝だな~と思ったんですけど、ちょうど半分まで下りたときに、マットを忘れたことに気付いて、ダッシュで戻ったんです。ものすごくハードな朝になりました。

リセットする時間を持つ

頭や心を整理する時間を持つのっていいですね。夜だったり、朝だったり。自分の時間は無限に続くわけではないので、大切に過ごしていきたいものです。