白御影のキャンドルポット

9月16日、例年より9日早く旭岳で初冠雪を記録しました。前日まで表大雪に滞在していましたが、夜はかなり冷え込んでいて、雪が降ってもおかしくない気温でしたが、日中は天気に恵まれて、とてもいい景色を見ることができました。山の記録はヤマレコでやっていますが、こちらにも行った日の日付でぼちぼちアップしていく予定です。かなりたまってしまったので、この調子だとずっと後になるかもしれません。

今年は自分で思ったよりも気持ちが山に行ってしまって、江別やきもの市が終わった後は、ずっとお山の上にいる感じでしたが、初冠雪の便りと共にゆっくりと下りてきました。それにしても、11月に個展を計画してるとは思えないね。(笑)

ブログにはアップしてないだけで結構作業が進んでいると思ったら大間違いで、これがまだ全然なんですよ。師匠から電動ロクロを譲り受けたんですけど、設備ってやっぱり大事だな~と思いました。電動の場合は水を結構使うので、辺り一面ドロドロになっちゃうし、片付けも大変なので、今度は工房が欲しくなってきました。(笑)

マイロクロで挽いたポットたちは、サークルで焼いてもらいました。去年はテラコッタを使った素焼きのポットでしたが、耐火度や手入れのしやすさを考えて、全て本焼きまでする予定です。

2014091702

偽物のキャンドルを入れてテストしてみました。去年は穴をいっぱい開けましたが、釉薬で塞がってしまうので、大きめの穴にしています。

2014091707

色々なデザイン、色々な粘土、色々な釉薬、色々な焼成方法を試してみたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください