わがまま万年カレンダー

「魚を与えれば、一日食べていける。魚の取りかたを教えれば、一生食べていける。」という釣りの名言がありますが、今日は釣りの話・・・じゃなくて、パソコンの話を少ししたいと思います。

パソコンは、計算・繰り返し・記憶・検索が得意です。しかし、人間のように柔軟にはできないし、曖昧なことは苦手です。

活字に弱い私は、数字や計算にはさらに弱く、簡単な四則演算も怪しいし、なにせ注意力が大きく欠けているので、繰り返し行う作業とかチェック作業がとてつもなく苦手です。なので、計算や自動化できるものについては、極力パソコンにやらせるようにします。

仕事でExcelを使っている人は多いと思うんですけど、私が知る限り、関数を使えば簡単に処理できることを完全に手動でやっている人が多いな~と思うことが多々あります。

パソコンが趣味で、いくら時間を掛けても構わないなら、好きなようにしちゃっていいと思いますが、仕事の場合は話が別で、同じことを1時間で出来る人もいれば、1日がかりでなければ出来ない人もいます。パソコンが得意な部分を人間がやるというのは効率が悪いので、できるだけパソコンにやらせた方がいいと思います。

以前、パソコンを教える仕事がメインだった頃は、当然みなさん使い方を習うためにお金を払ってくれているので、指導するのが仕事なんですけど、言われたことをその場でやるなら出来るんですけど、家に帰ると何も出来ない(覚えていない)ことが多いんですよね。

大事なのは結果だけではなく、そこにたどり着くまでのプロセスだと思っています。人から言われたことはすぐに忘れてしまうけど、自分で調べたことは後々まで覚えているものです。パソコンに限ったことではありませんが「考える力」や「調べる力」をつけてもらいたいな~と思っています。

今の時代、何でもネットで調べられるんですけど、調べ方が分からないというか、調べようとしない人が多いと思います。

自分が疑問に思ったことは、すでに誰かが疑問に思っているし、さらにそれを丁寧に説明してくれる人が沢山いて、その膨大な情報を「Google」がうまく探せるようにしてくれています。

「ググれ」とはそういうことなのです。

私の場合、日付に関する処理については、日常の業務の中でよくあることなので、とにかく効率よくこなせるような仕組みを作るよう心がけています。その時にしか使わないものならスピード重視でいいと思いますが、この先使う可能性があるものは、多少時間がかかっても後々楽になるように作っておきたいです。

Excelで日付から曜日を割り出すことは簡単にできるし、土曜日なら「青」にして、日曜日なら「赤」にするっていうのもお手のものです。

それじゃ、祝日やお盆休みや年末年始も「赤」にしよう。

それが、全部自動でできるようになったらとっても楽だなと思って、5年ほど前に作り始めたのが「万年カレンダー」なんですが、Excelも新しいバージョンに変わったので、このたび作り直すことにしました。

以前のは、1年ごとに祝日情報を自分で書き換えるタイプだったんですけど、毎年入力するのが面倒くさくなってきたので、2020年までの祝日をあらかじめ入れておきました。

通常の祝日以外の年末年始やお盆休みや固有の休みなどを設定しておけば、それもカレンダーに反映されるようになっています。

万年カレンダーの作り方はネットで色々公開されているので、自分で作ってみたい方はぜひ調べてください。「万年カレンダー Excel」などで検索するとたくさん出てきますよ。

私が使用している関数と機能は次のようなものです。日付関数と条件付き書式を組み合わせれば、あっという間に作れますが、祝日に完全対応させるのは難しいので、変動する休日については設定シートで手入力するようにしています。

  • date
  • weekday
  • year
  • month
  • match
  • 条件付き書式
  • リンク貼り付け
  • 入力規則

デザインに関してはシンプルですが、ビジネスでも趣味でも使えるように一つのブックに色んなタイプを用意しました。誤った操作で関数が消えると自動計算されなくなるので、シートは保護しています。 改造などはできませんが、使ってみたい方はどうぞ。年と月を入力するだけで、自動的にカレンダーの日付が変わります。

1ヶ月写真タイプ(A4縦)

上半分はフリースペースなので、写真や予定などを入れられます。日付の下にはコメント(1行)を入れられるようになっています。

カレンダー(1ヶ月)

2ヶ月シンプルタイプ(A4縦)

上下のカレンダーは別々に年月が指定できます。日付の下にはコメント(1行)を入れられるようになっています。

カレンダー(2ヶ月)

3ヶ月ビジネスタイプ(A4横)

メイン月の他、サブの月を2ヶ月選択できます。メイン月の日付の下にはコメント(3行)を入れられるようになっています。

カレンダー(3ヶ月)

6ヶ月写真タイプ(A4縦)

上半分はフリースペースなので、写真や予定などを入れられます。先頭月を入力すると、他は自動計算されます。

カレンダー(6ヶ月)

 

12ヶ月スタンダードタイプ(A4縦)

12ヶ月分のカレンダーです。先頭月を入力すると、他は自動計算されます。先頭月は何月から始めても構いません。

カレンダー(1年)

 写真入り予定表タイプ(A4横)

行事予定表タイプのカレンダーです。右側のペースには写真や予定などを入れられます。

カレンダー(一覧)

卓上タイプ( CDケースサイズ)

卓上タイプのミニカレンダーです。上下のカレンダーは別々に年月が指定できます。日付の下にはコメント(1行)を入れられるようになっています。

カレンダー(卓上)

祝日や固有の休みについては、設定用のシートを用意しています。ここに入力した日付は、カレンダーに赤字で表示されるようになります。祝日については2020年まで入力済みです。要らなくなった情報には新しい年の日付を書き換えていけば、何年でも使えます。

祝日設定

下のダウンロードアイコンを右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」をクリックして任意の場所に保存後、解凍してお使い下さい。

download みっちぃのわがまま万年カレンダー.xlsx(zip形式 3.5MB)

私の好きなように作ったものなので、温かい気持ち&自己責任でお使い下さい。

Excel2013で作成しています。 旧バージョンでの動作確認はしていません。

不具合などあれば、コメント欄へどうぞ。

(バージョン変更履歴)

(2015/02/04 Ver1.3)過去の和暦表示に対応しました。

(2014/12/29 Ver1.2)2ヶ月タイプのメモ欄が書き込み不可になっていたのを修正しました。

(2014/12/10 Ver1.1)1ヶ月写真タイプの土曜日を青に変更しました。

わがまま万年カレンダー」への2件のフィードバック

  1. 橋本秀一 返信

    A4横(一覧)シートの保護が削除できないためご教示をお願い致します。

    • みっちぃ 投稿者返信

      コメントありがとうございます。
      シート保護解除しておりますので、再度ダウンロードしていただけますでしょうか。
      来年は元号も変わりますので、新しいバージョンを用意したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください