みんなで作ったキャンドルポット

みんなで作ったキャンドルポット

12月にキャンドルポットの穴あけ体験をやりましたが、焼き上がったポットたちの写真をアップするのをすっかり忘れていました。焼き上がってすぐに体験者にお届けしたので、手元に残っているものはほとんどありませんが、窯出しの日に写真だけは撮っておいたので、一気に紹介します。キャンドルポットではなく、底を抜いてランプシェードにする人の方が多かったかもしれません。

慌しく釉薬を掛けたので、何を掛けたか忘れちゃったんですけど、同じ粘土を使っていても釉薬の違いで仕上がりの雰囲気はがらっと変わりますね。

2014122002

2014122007

2014122008

2014122009

2014122010

2014122011

2014122012

2014122019

2014122017

2014122013

2014122016

お茶碗も3点だけありました。

2014122021

「五郎ライト」はかなり進化しています。コード付きとコードレスタイプがあります。

2014122023

コード付きタイプは、木の中にコードを通しているので、どんなランプシェードにも合うんですよ。

2014122026

コードレスタイプは、息・音・振動でライトのオン/オフができます。単4電池3本使用です。

2014122024

初めての試みでしたが、参加者はとても楽しそうに取り組んでくれたので、やってみて良かったなと思いました。陶芸体験の場合、自分で作ったものがその日のうちに出来上がるわけではないし、タイミングが合わないと何ヶ月も先のお渡しになってしまうので、なかなか難しいんですよね。 穴を開けるのを失敗したり、ヒビが入ったりしてもそれをカバーするために工夫している様子を見て、私も勉強になりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください