【花ギャラリー】雄阿寒岳

【花ギャラリー】雄阿寒岳

日本百名山の一つとして「雌阿寒岳」がありますが、火山活動が活発になり、7月下旬頃から入山規制されています。ここは2年前に阿寒富士とセットで登りましたが、序盤はアカエゾマツの優しいクッションが膝に優しくて、ガレ場を過ぎて標高を上げると荒々しい山肌が見えてきて、とても印象的でした。初心者でも登れそうだし、景色も良かったので、また登りたいと思っていましたが、今回は7合目まで規制されているようなので、近くの「雄阿寒岳」に登ることにしました。雌阿寒岳の方が人気がありますが、私と同じような人も多く、今年は雄阿寒岳に登る人が増えているようです。

地形図を見る限りでは、かなり急登かなと思っていましたが、それほどでもなかったです。体がある程度の斜度には慣れてきたのだと思います。山は秋色に変わり、お花は少なくなってきました。

雄阿寒岳[1,370M] 2015年8月29日(土)

 

ゴゼンタチバナの実、ミヤマアキノキリンソウ、エゾムカシヨモギ、ミミコウモリ、ネジバナ、ヤマモミジ、エゾトリカブト、ルイヨウショウマの実、シロハイイロシメジ、ミヤマセンキュウ、ダイモンジソウ、ヤマハハコ、ノリウツギ、エゾノエオヤマノリンドウ、チシマアザミ、イワブクロ、チシマギキョウ、コケモモの実