アメリカから来たゾウ

ヨガを始めてちょうど1年になるし、今まで使っていたのは家で使うために持って帰ってきたので、新しいヨガマットを物色してたんですよ。すると、ゾウをモチーフにしたリバーシブルのとっても素敵なヨガマットを見つけました。好きなオレンジも入っているし、気分に合わせて両面使えるのがとてもいいと思いました。

wp-1459431795333.jpeg

インターネットで買いものをする時は、ほとんどamazonで済ませていますが、あいにく在庫がなかったので、他のショッピングサイトを調べてみたところ、どこも日本国内の在庫はなくて、輸入待ちで2~3週間の納期でした。しかも、ケースを合わせると「1万8千円」もするんです。めっちゃ高いじゃないですか!

少々高くても気に入ったマットを使いたいと思ったので、何とかして安く手に入らないかと考えました。Gaiamというアメリカのブランドだったので、amazon.comで検索してみたところ、な~んと半額以下で売ってるんです。

同じものなのに、日本で買うのとアメリカで買うのに、そんなに差があるのはどうも納得がいかないので、個人輸入することにしました。

送料が一番安いスタンダード配送の納期は2~3週間だったので、オーダーしてからはアカウントサービスを時々チェックしながら、のんびり待っていました。最初の数日はアメリカ国内の移動で、進捗度合いを表したゲージはなかなか進まなかったのですが、4日目以降の動きが早く、結局、手元に届いたのはちょうど1週間後でした。日本国内に入ってからの配送業者は佐川急便でした。

しかも、アメリカから飛んでくるのに、送料は500円ほどでした。

amazon.comでは、米国内の住所にしか配送できない商品もあり、日本へ直送できないケースもありますが、そんな時は転送サービスを使えば可能になります。直送するよりも手数料がかかりますが、どうしても手に入れたい時にはこうした手段もあります。

個人輸入のノウハウについては、詳しく解説してあるサイトもありますが、商品が届かないとか返品などの問い合わせは英語でのやり取りになるので、それなりのリスクはあると思います。オンラインサービスなどでも海外のサイトを使うことがあるので、ショッピングプロテクションのあるクレジットカードを使っていますが、輸入の場合、金額によっては関税がかかるし、円安に拍車がかかっているので、いざ届いてみたら日本で買うのとほとんど変わらないこともあります。

何かトラブルがあっても責任は持てないので、特におススメはしませんが、どうしてもという時の選択肢として知っているといいかもしれません。

円高ならばもっとお得に買えたので、ちょっと悔しい気もしますが、ヨガマットとケースと送料を全部ひっくるめて「7千円弱」で買えました。便利な世の中になりましたね。

スクリーンショット 2016-03-31 16.48.53

ケースは色とりどりありましたが、一番安いものを選びました。最近、黄緑が好きなので、これまた気に入りました。

wp-1459432662075.jpeg

おろしたてのマットはちょっとゴムの匂いがキツいですが、新年度に向けてテンションも上がってきました。ヨガは心と身体のバランスを取るのにとてもいいです。(*˘︶˘*).。.:*♡