あかびらツクリテフェスタに向けて

6月10日~11日は、あかびらツクリテフェスタが行われます。このイベントは一昨年で終了した「ふらのクリエイターズマーケット」の意志を引き継ぎ、付加価値をつけた新しいイベントとして今年から始まるものです。

広報活動が全然出来ていませんが、五郎さんには天然木を使ったテーブルや椅子などを作ってもらっています。

私は先月までに作っておいたマグや風鈴など、色々準備しておきました。本番まであと1週間しかありませんが、今日はこれらに絵付けをして、薬掛けをしていきます。

キリマンジャロに行く前に作ったものと同じデザインのキリンのマグを作りました。マグはこれだけですが、同じ柄のスープカップもあります。

転写シートを使ったマグも作りました。何となくアニマル柄です。

風鈴と豆皿は適当に絵付けをしました。豆皿は25枚あり、風鈴は去年の在庫を合わせると20個ぐらいになると思います。

先生も新十津川陶芸まつりの準備で、沢山焼いています。窯出しをして、そのまま詰めてくれました。

すぐに窯にスイッチが入ったので、水曜日か木曜日に窯出しできると思います。私のが半分ぐらいですが、マグ以外の在庫もあるので、あかびらツクリテフェスタには、それなりの数を持っていけると思います。

残ったのがこのぐらいです。今回の焼き上がりを見て、えべつやきもの市に持っていけるよう薬掛けしていきます。

素焼きの鉢植えもできましたが、持ち帰ったら落としてしまって、右側のは壊れました。(^^ゞ

センスないけど、ディスプレイ用に寄せ植え作ろうかな。

旭川のホルモン屋さんを開拓中ですが、前に行って臨時休業だった「木の葉」に行ってきました。街中まで行かなくていいし、こじんまりとした雰囲気もよかったです。

何より、美味しいです。2人でお腹いっぱい食べて、5,000円で収まりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。