小人の家たちとキャンドルナイト

小人の家たちとキャンドルナイト

個展の準備に追われて、ブログの更新が滞っていますが、全体的な準備は思ったよりも順調に進んでいて、あとはスライドトークの準備だけになりました。これまでにも何度か同じようなイベントをしていますが、いつもこの作業が徹夜になります。^^;

窯出しが終わった小人の家たちの撮影は先週のうちに終わりました。本物のキャンドルを使いましたが、暖かい色でとてもいい雰囲気でした。全ての小人の家が揃うのはこの時だけなので、とても良い夜になりました。

準備期間は2ヶ月、陶芸教室に通った回数は17回でした。この他にマグも予定していた100個ほど準備できましたが、思ったよりもマグ&カフェの予約が入り、当日分はほとんど残っていません。厳密に言うと変なのしか残らないと思います。マグがなくなっても、紙コップでコーヒーは出せるし、おやつも準備できるので、少しのんびりしてもらいたいです。

トレッキングの報告会を兼ねて、お友達とコーヒー飲みながらのんびりしたいなと思って企画したんですけど、結構な規模になりました。小人の家以外にも写真の展示もするので、結構見応えはあると思います。

入場料が1,000円かかります。(小学6年生以下は半額です)

いただいた入場料は、北海道胆振東部地震で甚大な被害を受けた厚真町へ寄付します。

雪が降ってきました。一晩で相当積もると思います。

遠方からのご予約もたくさんいただきました。どうぞ安全運転でお越しください。

天候が悪ければ、引き返してください。危険な思いをしてまで来るイベントではありません。