胆振東部地震

台風21号は関西方面に大きな被害をもたらし、9月5日の深夜に北海道を通過しました。

そして、翌日の9月6日、午前3時7分。

携帯電話の大きなアラームが鳴った直後に大きな揺れを感じました。